ひげなしおやじのひとりごと

田舎暮らし、旅と粘土遊び

夏休みを終える

natu.jpg


いよいよ、ではなく、とうとう、苦しめられた八月も今日でエンド。

宿題をめぐる親子の争いも今日でおとなしくなることだろう。

これでみんな平静を取り戻して欲しいものだ。

ところで世界はき生臭い匂いが漂っている。人間とはいつになっても争いはたえないものである。

些細なことが、とんでもない大きな世界戦争を引き起こし、最後は地球破滅へと追いこんでしまうのか、ここらで冷静に戻って我ら人類の生存のために、再考したい。
あとを託す子供達のためにも。


スポンサーサイト



 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

だべりおやじ

Author:だべりおやじ
「だべり小屋」主宰
次の方 小屋入室大歓迎
1、あつかましい人
2、気を遣わない人
3、義理欠く人
4、マイセルフの人
心身ともに、ころもを脱いでお入りください。

 「だべり小屋讃歌」    
    益田兼大朗 作詞作曲  
1、夕日が落ちて 吹く風が
  やさしくつつむ 夕暮れに
  おいで集まれ みんな来い
  明日の夢を話そうよ
  若狭瓜生の だべり小屋
  呑んで歌って また呑んで
  これからは これからは
   あなたも 私も
  仲間同士になりました

2、3, 略

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん