ひげなしおやじのひとりごと

田舎暮らし、旅と粘土遊び

同病相憐れむ

gotannjyouji.jpg gotannjyouji2.jpg



「だべり小屋」を開設して以来、10年以上、お付き合いをさせてもらっている越前市の「ワンコイン塾」主宰、道正塾長さんから「おにぎらず」の差し入れをいただいた。
「おにぎらず」とは最近話題になっている手作りの料理で、珍しく美味しくいただいた。

お互いに昨年、「脳梗塞」で倒れた”同病相憐れむ”者同士ゆえ、医療、世相等ににわたって話は尽きなかった。

今回、同行の同市にある「徳泉寺」の奥方から、最近の法曹の実態及びその課題についていろいろと話をお聞きした。密かな浄土真宗の歴史、皇室との関係等々であった。

曹洞宗永平寺の門下たるオヤジには、すべてがはじめて見聞きした事柄で、あっという間の時間であった。

また、前曹洞宗板橋禅師が同市に開かれた「御誕生寺」は座禅、托鉢と本来の禅修行で、宗派を超えた信者を増やしているという。

お互いに無事再開できることを念じてのひと時であった。


スポンサーサイト



 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

だべりおやじ

Author:だべりおやじ
「だべり小屋」主宰
次の方 小屋入室大歓迎
1、あつかましい人
2、気を遣わない人
3、義理欠く人
4、マイセルフの人
心身ともに、ころもを脱いでお入りください。

 「だべり小屋讃歌」    
    益田兼大朗 作詞作曲  
1、夕日が落ちて 吹く風が
  やさしくつつむ 夕暮れに
  おいで集まれ みんな来い
  明日の夢を話そうよ
  若狭瓜生の だべり小屋
  呑んで歌って また呑んで
  これからは これからは
   あなたも 私も
  仲間同士になりました

2、3, 略

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん